So-net無料ブログ作成
検索選択

1985年8月12日の流れ星と日航機墜落 [dialy]

13 Aug 2014

昨夜は天候悪く[ペルセウス座流星群]の流れ星を見る事はできませんでした。
今夜も薄い雲に阻まれ見られそうもありません。残念です。

そもそも、なぜ私がペルセウス座流星群なんて知ってるかというと、
昔、千葉の海で見たことがあったからなんです。

1985年の夏、私は友人と車で千葉の海に出かけました。
あの日はよく晴れて、多くの人が海水浴に訪れていました。
たまたま出会った女の子2人と仲良くなって、夜の浜辺で星空観察。

2~3時間で1つ位は流れるだろう・・・くらいに思ってたんですけどね。
知らなかったんですよ、その日が流星群の大極日だったなんて。

なんと5~6個大きく流れました!
どう言ったらいいでしょう・・・
砂浜に寝転んで、10時の方角から1時、2時まで?
とてつもなく長く、ギラギラ輝く流れ星!
一瞬、〝 花火?″ と思ったくらいでした。

その時一緒にいた娘の名前が、翌日知った日航機墜落事故の生存者で、当時12歳の女の子と同性同名だったので、びっくりしたのを憶えています。

こんな浮ついた話とつなげちゃって恐縮なんですが、以来、1985年8月12日、ペルセウス座流星群、日航機墜落、坂本九は、私の中でつながっているんです。




Japan_Airlines_123_route_English.png
出典:wikipedia


1985年8月12日 羽田空港18時00分発 JAL123便は伊丹空港に18時56分に到着の予定でした。

18時24分頃、衝撃音と共に圧力隔壁が崩壊し操縦不能に。
垂直尾翼を失い、油圧系統全滅の状態で、パイロットはエンジン出力の調整と、ランディングギア(着陸車輪)を下すことで、なんとか高度を維持していましたが、針路は制御できず、フゴイドやダッチロールと呼ばれる現象で機体姿勢を崩し、18時56分頃 高天原山の斜面(御巣鷹の尾根)に墜落してしまいました。


この事故により、乗員乗客524人の内、520人の方が亡くなりました。
心からご冥福をお祈りいたします。

この事故の詳細はこちら(wikipedia)をごらんください



nice!(13)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 13

コメント 3

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

ご訪問とniceありがとうございます。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2014-08-13 22:15) 

獏

拙ブログにご訪問下さり有難うございます^^)

by (2014-08-14 06:57) 

b-papa

>なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん
>獏さん
こちらこそありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。

by b-papa (2014-08-14 19:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。