So-net無料ブログ作成
検索選択

☆雨のキャンプ&キャビンズ☆ [キャンプのこと]

☆ summer camp in nasu ☆

2007/07/29~31 [CAMP&CABINS]

今年の夏のキャンプは子供たちのリクエストに応えて「キャンプ&キャビンズ」に決定しました。

お気に入りの理由は、キャンプ場主催のイベントが充実していて楽しめるから・・・
なにしろ朝から晩までいろんな遊びを提供してくれます。

papaとしては、大自然の美しさや雄大さを実感できるキャンプを堪能したいところですが、
まだまだ〝キャンプそのものに馴染んでもらう段階〟だと思っているので、
極力子供たちの意見を優先しています。

後に〝ココにしておいて良かった・・・〟と実感することになるワケですが・・・

7月29日
8:00
今回は日曜日から2泊なのでノンビリと出発です。
ミーねえちゃんがヘンなことやってます・・・顔出しNG?
最近のマイブームのようだけど、将来が心配です・・・

 

いつものように佐野SAで休憩
「うさぎのくに」なんてのがあったんですね~
何度も来ているのに知りませんでした。


山本有三「路傍の石」の一説です。
「たったひとりしかない自分を、
 たった一度しかない一生を、
 ほんとうに生かさなかったら、
 人間、生まれてきた甲斐がないじゃないか。」
こういうのにうなずいちゃったりしている自分に苦笑;

 

さて、いつも通りに買い食いですw
〝ベーコンポテトパイとアップルパイが焼きあがりましたよ~〟
って声が聞こえてきたもんで、速攻で並んじゃいました(^^;)

 

きょうも暑いです。アイス解禁です。

 


西那須野塩原ICでおりて「千本松牧場」でチョット休憩。

 

すごい数のバイク! カッコイイなあ~

 

 

ダーツなどやって少し遊びました。
バンジートランポリン、パターゴルフ、熱気球などがあります。

 

 

 

黒磯のマックスバリューで昼食と買出しです。

 

店内に入ってまもなく、雨&カミナリ! 駐車場はあっという間に池になりました。
そして停電!!! マクドナルドも混んでて時間かかるし、
買い物が済んでも車に積めない状態!
店の出入り口付近はまるで「船着場」です!

 

 

那須街道をキャンプ場に向かいます。
雨は弱くなりました。
道路脇の紫陽花がきれいです。

 

やっと「キャンプアンドキャビンズ那須高原」に到着。 15:40です。

 

 

子供たちの面倒は母さんに任せてセットアップにかかります。
テントを立ち上げた頃から雨はどんどん強くなり、
ずぶ濡れになって各部のペグダウン。

タープを張ってキッチンを整えると、もう暗くなってきました。
ランタンを灯して夕食の仕度です。


今晩のメニューはミーねえちゃんのオーダーで「ドリア」
こんな天気を予想してはいなかったけど、手間いらずの冷凍食品にして正解!

 

ココのビンゴ大会はなかなか盛大です。

 

 

みんな盛り上がってリーチコール!

 

 

次の商品は折りたたみ自転車。

 


 

なっ!
なんと!
アキちゃんが☆BINGO☆!!!

 

見事に自転車GET!
積んで帰れるかしら・・・



 

2日目 朝6:00
夜通し降ってた雨も今はやんでいます。
しかし寒い!
気温15度!
予報では30度だったのに、あんまりです・・・

 


朝食はホットドッグとハムロール。
寒いのでテントの前室で食事です。
前室の広いティエラⅡにしてよかった~

 


食後に場内を散歩。
このキャンプ場は二度目ですが、場内をのんびり散歩したのは初めて^^;)

TVチャンピオンの収録跡が残っていました。

 

片付けきれなかったんでしょうね・・・
母さんと子供は昨日中村有二さんを見たそうです。


 

管理棟の受付と売店です。氷やおかし、燃料はもちろん
キャンプ用品や遊び道具、お土産もいろいろあります。
そして、キャンプに必要な道具すべてをレンタルできます。

 

隣には多目的ルーム。
モニターにはアニメビデオを上映中。あれ?そこに居るのはアキちゃん?

 

掲示板には周辺のおすすめスポットがたくさん。コレをチェックしてお出掛けも
いいですね。でも、一週間くらい滞在しないと回りきれないな~。

 

チーちゃんとアキちゃんはキーホルダー作りです。
受付のおねえさんにシートを貰って、絵を描いたり色を塗ったりして、
おねえさんがオーブントースターで焼いてチェーンをつけてくれます。

 

 

管理棟の前にあるじゃぶじゃぶ池。水の入れ替え中でした。
さすがに今日は水遊びに興じる子供はいませんね・・・

向こうに集まっている子供たちは「クリスタルハンター」の順番待ちです。
その横にはジャンボオセロがあります。


 

サイトに戻ってコーヒーを飲んでいると、また雨が降ってきました。

雨脚がどんどん強くなってきたので、
室内でトランプやゲームなどして過ごします。

 

寒いので全面締め切っていたら、今度は結露でテント内に雨が!

お昼はパスタの予定でしたが、タープの下でも水しぶきがひどくて濡れてしまうので、
お湯だけ沸かしてインスタントのやきそば。
念のために用意しておいて正解でした。

 

15:00頃になってようやく小降りに。
今の内に夕食の準備に掛かりましょう。今夜はもちろんカレーライス(笑)
チーちゃんはやる気マンマンです。アキちゃんも皮むきしてくれました。

 

しかし、お米を研いだところで「スーパーボール拾いする人集まれ~」
の声に職場放棄(笑)

 

今回の初出動はスポーツスターII 「508A700J」
「508A」なんてデカデカと書いちゃったデカールが気に入らないんだけど、
激安だったんで衝動的に買っちゃいました。でもまだ「502」が欲しい・・・
今回はもっぱら母さんの手を暖めていました。ヒーターアタッチメントも必要か?


 

みんながお風呂に行っているあいだに今回のキャンプではじめてのビールw
あんまり寒いんで昨日はバーボンのお湯割りでしたから・・・
味付けイカの炙りがこの後あっという間にハイエナたちに横取りされたのは
〝ゆーまでもありません〟

 

さて、ごはんも炊けたので夕食です。カレーライスは王道ですね~

 

19:00になるとやって来ました「BINGOタイム!」

今日はラジコンか?いや、キャンプチェアか? 
それとも自転車もう一台か???

 

もちろんそんなにポンポン当たるわきゃあないです。
みんな参加賞のマシュマロもらって帰ってきました。
気をとりなおして花火をしましょう。

花火の時はバケツに水を用意して、テントやタープから離れてやりましょう。
また、よそさまのサイトが煙だらけにならないよう、気をつけましょう。

 

夏ですが、必ず靴を履きましょう。
長女が小さい時に火玉が足に落ちて大やけどを負いました。
痛々しい跡がいまでも残っています。


 

みんなが寝てからpapaはサラダとビーナッツでバーボンタイム。
今回のお供は「I.W.HARPER」
papaがはじめて飲んだバーボンがこのハーパー。
あのころはバーボン飲みながらビリヤードを楽しんだりしたもんだ・・・知ってますか?「ハスラー2」




 

3日目 朝6:30
夜半にまた降り始めた強い雨。4時ごろに雨がやむと今度はガーガーとうるさいカラス。
すっかり寝不足の最終日。
みんなはけっこう熟睡できたようで6時には起きてました。

 


アキちゃんが持ってるのはヤフオクで買った中古のサイバーショット。
写しあってるわけですが、こんな写真が10数枚も・・・オイオイ・・・

 

 

朝食はパンとカレー、サラダ。それに100円モーニングのフレンチトースト
3日目にしてやっとテントの外で食事が出来た。

 

空がだいぶ明るくなってきた。もう降るなよ~

 

今回利用したのはグループサイトの「F-3」偶然去年と同じところでした
参加人数が増えてもいいようにグループサイトを予約したけど、
結果的にはココじゃないとヘキサタープは張れなかったかも・・・

 

雨さえ降らなければタープ無しでも大丈夫だけど、今回のような天気じゃ調理が出来ない。
やっぱりスクリーンタープも欲しいところだな。

撤収中、子供たちはクマデでお掃除。
ゴミや枯葉をきれいにお掃除するとご褒美にビスケットがもらえますw
ゴミ拾いはキャンパーのマナーとして当然なんだけど、
子供にもこうやって参加させるのっていいアイデアですね。

 

積み込みを終えて記念撮影。日差しが暑い(爆)



帰る前に少し遊べるところを探しておくようにと、
事前にミーねえちゃんに調べさせたのが、この日帰り温泉「あかつきの湯」

温水プールがあるんだそうで、楽しみにしてました。
夏なんだから「温水」じゃなくていいんじゃない?
って感じだけど、もし昨日のような陽気だったらまさにグッドチョイスなわけで・・・

なんだかんだ言っても子供たちはタップリ楽しめたようです。
念のためカッパや長袖を用意してきた事や、イベント盛りだくさんのキャンプ場を選んだ事。
広いグループサイトを選んだ事。などなど良い選択で悪天候を乗り切ることができて、
みんなが笑顔で家路を辿れるんだから結果オーライって事でっ!

あ~いい天気だな~(爆)

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。